iPad ProとLightroom CC

iPad ProとLightroom CC

今までiPhoneにカメラから写真を取り込んで、そのままLightroom CC → VSCO → SNSという流れでこの1年ぐらい投稿や保存をしていたが、 今まで使っていたiPad miniがもうOSアップデートもしない状態になったので思い切ってiPad Proに買い換え、そっちで写真を扱えるようにした。

iPhone、iPadともにiCloudで写真を保存するように設定して同じAdobeIDでログインすると同じ画像をシームレスに現像、投稿まですることができ、便利。
そして、iPhoneでは小さな画面で指で範囲指定して加工するしかながったが、iPad ProはApple Pencilが使えるので、ペンタブレット以上の操作感で作業できるようになった。
しかも解像度が高くきれい。

ただ、MacBook 12インチよりサイズが大きく、重く、手で持ちながら作業するといったことはほぼ無理なのでそこは難ありですが、やっぱり大きなiPadはあると便利です。

ミラーレス一眼から一眼レフになり一年

ミラーレス一眼から一眼レフになり一年

昨年(2016年)の秋に小さなミラーレス一眼カメラから、一眼レフカメラにステップアップして1年、それまでなんとなくだった、 絞りやISO、シャッタースピードもようやく理解して使いこなせるようになってきた。

SNSに撮ったものを載せていくこと

単純に「いいね」が欲しいというだけでなく、後から見返すと、同じものを撮っていても構図が変わっていたり、捉え方が変わったりしていることがわかり、成長が実感できる。