2017年便利だったガジェット

今年、手に入れ便利だったガジェット

mophieのバッテリー内蔵型イヤホンケース

ケース内にUSBポートが一つあり、AirPodsやBluetoothイヤホンを充電できるケース。

自分はその中にApple Watchの充電ケーブルを入れていて旅行先や仕事先で充電するときに使っています。
少し大きめのケースなので短いケーブルなどいろいろ入ります。

Bluetoothヘッドホン

いつもインイヤータイプのヘッドホンとBluetoothのオーディオレシーバー(最近だとAT-PHA55BTXB10-BTHA)を使っていたのですが、
防寒や部屋にいるとき完全にワイヤレスで音楽を聴いたりしたいと思い色々調べ、ATH-WS990BTはコードを繋げばハイレゾ対応で、スイッチで切り替えると周りの音も拾える機能があり、決めました。
流石に相当寒くないと通勤中はちょっと暑いですが、すごく便利で重宝しています。音質も自分好みのソリッドベース。

Bluetooth対応スピーカー

今までハーマンのエンカウンターを使っていたのですが、古かったり、アナログのみだったりしたので、手頃なCreativeのBluetooth対応スピーカーに買い替えました。

ちゃんと音楽を聴く時はヘッドホンということが多いので、音質は十分、iPhoneやiPad、MacBookなどとワイヤレスで繋がるのはすごく便利です。

18mm-135mmのPentaxの標準ズームレンズ

万能で広角から望遠までカバーできるレンスで三脚を使うような遠距離を撮影する時以外は、このレンズをつけたままです。

電動歯ブラシ

今まで超音波式のドルツを使っていたのですが、価格とスマートフォンを使ったIoT連携ができるフィリップスの電動歯ブラシが気になり、11月から使っています。

今までの歯ブラシとは別次元の仕上がりで磨き残しがないようにスマートフォンでチェックできるところ、充電のドックがグラスでおしゃれなところも完璧でした。

ブラシ交換が3ヶ月ごとで1本あたり1000円しないぐらいなのでコストパフォーマンスはかなりいいと思います。。

蛇口取り付け型の浄水器

今までブリタのポットタイプを使っていたのですが、水を入れて浄水されるのも待つ時間が勿体無いと思い、蛇口に取り付けるタイプに変更しました。

味は若干劣るものの、そのまま飲めるおいしさで、すぐコーヒーやお茶用の水が確保できるのでペットボトル飲料の消費量が減りました。

VS Codeをインストール

気づかぬ間にATOMより流行っていたVS Code。
導入がATOMと比べても楽だったので使い始めることにしました。

ひとまず、インストールしたプラグイン

.ejs
Atom Keymap
Auto Close Tag
Beautify
Debugger for Java
EditorConfig for VS Code
ESLint
Java Debugger
jshint
Language Support for Java
Node Debug 2
NodeMcu
Prettier – Code formatter
React Native Tools

ATOMなどでもPrettierが優秀でいちいち自分でインデントなどをしなくても綺麗にしてくれるのでオススメです。

ESLintを導入するときは設定→ユーザー設定に"eslint.autoFixOnSave": true,
"eslint.enable": true,
を追加。

GoogleのPageSpeed Insightsの対応をトップページに

GoogleのPageSpeed Insightsの対応をトップページに反映してみました。

ひとまずはトップページのみで、読み込み後の表示時にWebフォントのために透明度を調整したりしているところを綺麗にできれば他のページにも反映したいと考えています。

SNS系のシェアボタンなどを使うために入れている外部ツールのリンク先のJSが非圧縮状態だったりするのでそこの点数分引かれてはいるものの、比較的簡単に対応することができました。

素のHTMLファイルではなく、EJSベースで作成、タスクランナーでコンパイル・ビルドをして圧縮しているので、編集するファイルはネストなどをした状態で保持でき、
普段のコーディングは苦にならない状態です。
今までと大きく変わるのはCSSのリンクをJavaScriptで出力しているところで、YAMLのリストベースでcssとjsを管理していたりするのでそこのコードマネージメントもしっかりして他のページにも対応していきたいところです。

実は、ブログ機能はWordPressを復活させてそこからREST APIで描画させようかと検討中。
そうするとiOSなどのWordPressアプリから編集できるので、そのメリットは取り込みたいな・・・

私のiPhone、iPad Pro、そしてMacBook

iPhoneとiPad Pro、iPad ProとMacBookの用途は一部かぶるが、本質的には別物とわかった。

私はiPhoneで写真を撮るもしくは取り込み、iPad Proで細かなところまで調整、補正、現像し、載せるための何かをMacBookを使って開発、コーディングする。

録画したテレビ番組をiPadへダビングして年始に帰省した時、見ることができそうで、それが楽しみ。

アウター。

昔はPコートを選ぶ多かったけれど、去年あたりからMA-1を知り、気づけばL-2B、N-3Bと揃えてしまっていた。

最近はヒートテックやケミカルコットンのおかげで、モコモコにならずにすむ暖かいジャケットやコートが増え、満足できている。